2012年10月12日金曜日

十月通信 十月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      「十月通信」  2012.010.10 第062号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつも御贔屓ありがとうございます。
 9月の最後の日曜日。仲秋の明月だというのに、意地悪台風にいたぶられて
満月を観る事もできずさんざんでしたね。皆さんのお家に被害はありませんで
したか。三重県の御浜町や尾鷲市など、当店のヴァイオリン・コンサートで繋
がりの出来た地方が、昨年に続いて台風の被害にあった事が残念です。心より
お見舞い申しあげます。
 10月はいよいよ行楽の秋です。高い青空の鰯雲などをゆっくり眺めて、大
好きな山や川や海などに想いを巡らせるのも心の行楽です。
 来年の「大人の修学旅行」は、柏崎市文化会館アルフォーレにて演奏会です。
高柳町「じょんのび村」へ移動して楽しい宴会、お泊まりです。じょんのび村
は、緑豊かなほんわかした村です。お楽しみに!!
 さて、今月のわたしの歌。

 ♪ 仲秋の明月奪い暴れてる台風一過に有明の月
 ♪ わけも無く笑い転げた乙女の日インド林檎の紅は血の色
 ♪ 新妻の顔も見ぬまに母の顔二歳児連れてほなみちゃんが来た
 ♪ 酒場とは予習復習懺悔の場版画の中の半跏思惟像
 ♪ 北緯44度より届く秋の味かの妹の海のやさしさ

 9月最後の日曜日に大型台風が暴れまくり、仲秋の明月が見られず、行楽も
中止という何とも不景気極まりない台風でした。翌朝、うすい満月がぽっかり
と、昨日の証拠のように張り付いていましたっけ。
 そう言えば昔、高校生から学生の頃、日がな一日笑っていましたね。一生分
かも。明治は遠くなりにけり‥‥、乙女も遠くなりました。学校があった新宿
は角筈の想い出。インド林檎の色の濃さは女の人生のようで独特です。
 お客さんで、ほなみちゃんという女性がいます。結婚してから一度も店に来
ることができなかったのですが、この間の土曜日、ひょっこりと、2歳児を連
れて来てくれました。やんちゃな男の子の母として。なんせ新妻の時を見なか
ったので、ビデオの一部シーンが飛ばされているような気がしました。
 日頃思う事ですが、お客さんたちには、いろいろ専門技能レベルの高い方が
多く、お酒を飲みながらただでいろんな知識を拝受しております。また、皆さ
んが生徒になったり講師になったりで、酒場とはいろんな配役で酒を飲む学び
の場でもあります。当店で個展をされた韓国女性の版画が、半跏思惟像そのも
ののようでした。ちょっと私も頬杖などして反省しきり。中宮寺さんほどでは
ありませんが。
 折々に触れる仲良し故人の妹さんが、毎年、根室より秋刀魚を届けて下さる
のですが、その美味しいことったらありません。彼女もとびっきり美味しい女
性なのですが、やはりアノ荒海とK氏は忘れられません。


■【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ さうたうに軌道はづるる生き方もしてみよみよと三月の猫
                 黒木三千代「貴妃の脂」平成元年

 黒木三千代(くろきみちよ)、昭和17年、大阪生まれ。
 掲載歌は、ご気楽で気分屋の飼い猫でしょうか、「貴女も好きに生きなさい
ニャー」と言っているような、可笑しく微笑ましさを感じます。猫は良いです
ね。人はそうそう猫のようには生きられませんものね。猫、そして人をみる目
が明るくて、洒脱。
 以下の歌も、猫の存在に救われているようで楽しいです。
 若き僧は、現代の瀧口入道かも知れませんね。
 ♪ 世をしのぶ業平われの白猫(はくびょう)が煙のごとく汚れ帰り来
 ♪ 若き僧乗る自転車が胴顫(どうぶる)ひしつつ桜の奥に吸はるる
 ♪ 首細き向日葵を揉む風ありて「過ぐる治承」といふ低きこゑ


■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎西英一作品展「再起動」 10月1日(月)~15日(月)丁
 西さんはグラフィック・デザイナー。最近は、シルクスクリーンやドローイ
ングなどの制作を展開中。今回の立体作品は見物です!

 ▼岩木登写真展「北の森に宿るもの」 10月16日(火)~31日(水)
  岩木さんは、八甲田連峰を中心に山を、森を、樹、峡谷を撮り続けている
 写真家。写真集に『峡谷に宿るもの』など。今週号の「週刊現代」にも掲載
 されています(10/13日号)。
 ▼11月は一年ぶりに、山口亜紀さん、竹上妙さんの登場です。
  月前半と後半、どちらが先行かは未定。今回も、おもしろい版画作品が登
 場することうけあい。私も期待して待っています。


■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 10月の日本酒の会は、「佐賀県のお酒」です。
 候補酒は、鍋島(鹿島市)、能古見(鹿島市)、肥前蔵心(鹿島市)、天山
(小城市)、窓乃梅(佐賀市)、華酔蓮(鹿島市)、‥‥。

 10月27日(土) 午後7時頃~、当店「Bar 十月」で。
 会費は2,500円、酒肴付。
 おもに地元のみ流通の、おいしいお酒が登場します。うるさい薀蓄なし。皆
様、いっしょにおいしいお酒を飲みましょう。

 11月は「香川県」、12月は「福岡県」、のお酒の予定。
 いいお酒があったら教えてくださいね。


■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて、9月に観た映画は、
  1.デンジャランス・ラン    11.天地明察
  2.夢見るふたり        12.ひみつのアッコちゃん
  3.アイム・フラッシュ     13.ル・コルビュジェの家
  4.凍える牙          14.ウェイバック-脱出6500Km
  5.愛を歌うより俺におぼれろ  15.ソハの地下水道
  6.最強のふたり        16.鍵泥棒のメソッド
  7.DON'T STOP        17.人生、いろどり
  8.ディクテーター       18.わたしたちの宣戦布告
  9.籠の中の乙女        19.ボーン・レガシー
 10.コッホ先生と僕らの革命   20.オレンジと太陽

 「デンジャランス・ラン」さすがデンゼル・ワシントン。彼が制作に拘って
いるとかで見せ場を熟知しています。面白い。
 「凍える牙」は、乃南アサの原作を映画化した韓国作品。主演男女が素晴ら
しく、内面表現に優れ、本当に韓国の監督には説得力のある作品が多くて感動
です。
 「最強のふたり」常識を超えている所に生まれる真心。とっても前向き。
 「ウェイバック-脱出6500Km」スターリン時代の捕虜の話。シベリアから
インドまでの脱出。最後の方のシーンで、インドの村の警官「パスポートあり
ますか?」捕虜「ありません」警官「あ、無くても結構」。このあたりのやり
とり、これが素晴らしい。パスポートなんか無くても村をあげての歓待。こう
いう優しさが切望されます。
 「コッホ先生と僕らの革命」、「オレンジと太陽 」、「鍵泥棒のメソッド」
みんなお勧め!!
 「夢見るふたり」の西川監督はどんどん凄くなってきており楽しみ。唸りま
す。


───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 来年秋に予定しております「大人の修学旅行」の実地踏査、十日町から高柳
町、柏崎市に、演奏家ともども行って参りました。高柳町はのどかな緑一色の
山里です。棚田の美しい所でもあります。温泉もあり、どぶろく特区、醸造し
立ての日本酒が大変美味しいのです。濃緑、早緑、深緑に囲まれての、朝の素
晴らしさを満喫しましょう。1回目の訪問の時は取れなかったアルフォーレも
2回目のチャレンジで漸く取れました。2度脚を運んだ甲斐があったと言うも
のです。
 来年9月7日(土)-8日(日)。柏崎市文化会館アルフォーレ大ホールが
演奏会場です。宿泊は高柳町の「じょんのび村」。どうぞよろしくお願いいた
します。終了後、送迎バスにて、黄金の稲穂の海を見ながらの移動です。
 知人の方で、柏崎近隣の方がいらしたら、演奏会を是非! とお誘い頂きた
いと思います。詳細は後日に。

───────────────────────────────────
         十月通信  2012.10.10 第062号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:月曜~土曜(祝祭日も営業しています)
     17 時~24 時(土曜・祝祭日は19 時―24 時)
     日曜は休みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○「Bar 十月」ホームページ: http://sites.google.com/site/kkmoravia/
○「Bar 十月」紹介ページブログ: http://ju-ga-tsu.blogspot.com
○「ゴールデン街」ホームページ: