2015年12月19日土曜日

2015 暮のご挨拶

みなさま
いよいよ今年の幕が降り、来年の幕が上がります。
当店は、年内12/30(水)まで、新年1/4(月)から営業します。
今年の笑顔まだ間に合います。お待ちしております。
また、「百花十月」の第11号が出ましたので。是非おいでくださいませ!
来年も良い年になりますよう。
かずこ

2015年12月9日水曜日

十月通信12月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
        十月通信   2015.12.10 第100号
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 みなさま、いつもご贔屓いただきありがとうございます。
 いよいよ今年も大つごもりの月、平成27年の最終月です。本当に冬になっ
てきましたね。家の窓から見える富士山の、白く美しく、鏡のような青空にす
っと立つ姿は感無量。日本の宝ですね。だれでもが共有できる自然があってこ
そ平常心の平安が保たれると思います。
 先月の「大人の修学旅行」松山版には大勢ご参加いただきました。ありがと
うございました。四国でもっとも大きい町、松山は銀座も新宿も詰まっており
緑の多い大変賑やかで落ち着いた、不思議な都会でした。恙無く無事完了して
ホッとしております。
 さて、今月のわたしの歌。
 
 ♪ 松山は坊ちゃん電車が霜月の三越前に停まる小春日
 ♪ 松山は新宿(ココ)に良く似た路地ありて焼き鳥太助の暖簾分け入る
 ♪ 萬翠荘石板(スレート)甍も波立ちぬコントラバスの弦に響いて
 ♪ 僧二人俗人四十余名大宴会深夜に至るも「ようおいでたなもし」
 
 先日の 「大人の修学旅行」松山版での楽しいひとときです。松山は本当に
緑の城壁に囲まれた、静かで、且つ飲んべえを堪能させる町です。そこには
生き生きとした若者が闊歩していて、シャッター通りがありませんでした。
そんな松山での1日でした。電車は満遍なく走って町中を攪拌しているよう。
 
■【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 
 ♪ あわだちて物質主義の淵にゐるたましひのこといかに記さむ
 ♪ 遺伝子の二重螺旋にひそひそと大宅世継もの語りをり
               坂井 修一「スピリチュアル」(平成8年)
 
 坂井修一(さかいしゅういち)。昭和33年愛媛県松山市生まれ。情報理工
学者。先日行った、松山での雰囲気が素敵だったので、松山出身の歌人を選ん
でみました。掲出歌はさすが科学者、カタカナが多く、科学を歌に混ぜている
ような感じがします。
 以下の歌も、ちょっと変わった感性のひとであることがわかりますね。
 
 ♪ うるわしくブルックリン橋老ゆるとも明日おもふなしぼろぼろの鳩
 ♪ われは恋ふファスト博士のスピードをはてしなきその乱雑もまた
 ♪ WWWのかなたぐんぐん朝はきて無量大数の脳が脳呼ぶ
 
■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎山口あき銅版画展「頁をめくる時間」:12月1日(火)~15日(火)
 本や本屋さん、読書をモティーフとして制作した、素敵な銅版画を十数点展
示しています。
 
◎水野皓司写真展:12月16日(水)~30日(水)
 縁があって、グラフィックデザイナー水野皓司(故)氏が撮りためた写真を
展示いたします。
 
 1月は、
 ◎熊谷直樹写真展:1月4日(月)~16日(土)
 ◎岩出靖彦写真展「新宿たそがれ」:1月18日(月)~30日(土)
  1月はお二人とも写真です。熊谷さんも岩出さんもすでになんどか、十
 月で 展示しています。 
 
■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 12月・第124回日本酒の会は「大阪府のお酒」です。
 候補酒は、浪花正宗(阪南市)、荘の里(泉佐野市)、國乃長(高槻市)、
三輪福(岸和田市)、呉春(池田市)、清鶴(高槻市)‥‥‥。
 12月26日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。毎月、月末の土曜日に開催しています。
 
 11月「愛知県」は、菊鷹(山廃純米)、東龍楚楚(純米吟醸)、勲碧(特
別純米原酒)をいただきました。
 年明け1月は「奈良県」、2月は「滋賀県」のお酒の予定。
 皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。
 
■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎Bar十月営業日変更のご案内
 当店は、年明け1月から、日曜日のほかに祝祭日もお休みをいただくことに
いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。土曜日は営業しています。
 
◎お座敷ミステリー列車(粧企画)のご案内
 2016年2月14日(日)です。なかなか乗るチャンスはありません。ご
一緒しませんか。申し込み締め切りは、1月10日。詳細は当店で。
 
■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて、11月に観た映画は、
 
  1.エール          10.オープニング・ナイト
  2.ボクは坊さん       11.チャイニーズ・ブッキーを殺した男
  3.裁かれるは善人のみ    12.俺物語
  4.グラスホッパー      13.ミケランジェロ・プロジェクト
  5.サヨナラの代わりに    14.Re:LIFE~リライフ~
  6.明日へ           15.レインツリーの国
  7.それでも僕は帰る     16.ホワイト・ドッグ
  8.恋人たち          17.007スペクター
  9.ハッピーエンドの選び方   18.コードネーム U.N.C.L.E.
                                   19 . 陽光桜 YOKO THE CHERRY BLOSSOM
 
「エール」とても爽やかで新鮮。衣装のセーターがとても素敵でセーターを買
いたくなるような作品。「グラスホッパー」伊坂幸太郎原作の作品は殆どが面
白い。「明日へ」韓国で実際にあった、スーパーで働く女性たちが待遇改善要
求のために組合を作り経営者と交渉する話。買い物用カートで警察車両に向か
って行く様はなかなか。
「007スペクター 」相変わらず面白い。
 ミケランジェロ・プロジェクト、Re:LIFE~リライフ~、ハッピーエンド
の選び方、サヨナラの代わりに、とてもおすすめ。
「それでも僕は帰る」はドキュメントですが、機会があったら是非。サッカー
選手が銃を持ち平和を叫んで戦う姿。静かに眠ることもない彼らに、安眠でき
る場所ができることを祈るばかり。
 
───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 先日、映画「007」を観に行った時のこと。7歳の男の子を連れた親子が
3人で隣に座りました。全編、そのパパが子供に情景説明しており、ママは上
映中にもかかわらずメールしているのです。日本人でした。ずーっと不愉快極
まりなく、帰りに関係者に、低学年も入館できるの? と聞いたら、年齢制限
なしとの事でした。ほんとにもうっ!
 
 さて、当店のイベント「大人の修学旅行」松山版ではみなさんが、本当に修
学旅行しているようで面白かったです。萬翠荘での演奏会。明治の鹿鳴館を彷
彿させるような佇まいの中でのシューベルトは最高でした。その後の自由行動
ではあちらこちらで、参加者が出会ったそうで昔を思い出したとか。演奏会と
宴会のみ全員集合であとはそれぞれの行動。
 なんとも愉快な旅行です。演奏会には遅刻せず、ぴったりあちこちから揃う
のが不思議です。そして翌朝、無事故で解散。飛行機で東京に戻る方も、四国
のあちこちをめぐる方も、船で広島に渡る方も。このイベントももう少し続け
られたら良いなぁと実感しました。
 河村典子さんのヴァイオリン、白土文雄さんのコントラバス、そして上尾直
子さんのピアノは耳に優しく、松山の方々も感動されていたようで何よりでし
た。演目の一つ、無明長夜(コントラバス+読経)。現地のお坊さまの読経も
力強く響くものがありました。
 
 十月通信も、今号で100号を迎えました。皆さまこれからもどうぞよろし
くお願いいたします。
 
───────────────────────────────────
         十月通信  2015.12.10 第100号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:月曜~土曜(祝祭日も営業しています)
     17時~24時(土曜・祝祭日は19時―24時)
     日曜は休みます。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com