2017年3月12日日曜日

十月通信3月号



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        十月通信   2017.03.10 第115号
                 発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつもご贔屓ありがとうございます。
 3月に入り、いよいよ春へ、季節の加速です。急ぎ足で歩いている時に、ふ
っと花の香りがして、あたりを見回して春の元を探していたりします。そろそ
ろオーバーが重く感じられてきます。みんなそれぞれに春がやってきます。
 でも、先日訪れた旭川市は、まだまだ冬真っ只中でした。春へのエネルギー
をじっと蓄えて、やがて、あの白い雪原が新しい緑におおわれるのはきれいで
しょうね。春が待ち遠しいですね。
 さて今月のわたしの歌です。

 ♪ 人生の雪積もるごと眉白き男がひとり井の頭線
 ♪ 売り上げがあまりに落ちるこの冬よ寄らば大樹の陰はいずこぞ
 ♪ 雪を滑り雪を歩いてペンギンの行進姿に心ほっこり
 ♪ え、どこどこ、どこにいるのだ? シロフクロウ? あ、動いた、動い
   た! 雪だるま
 ♪ 旭川マイナス八度の夜を歩くネオンの灯り雪に映って
 
 当店で毎年展示をする木版画家の作品展が旭川でありましたので、思い切っ
て行って来ました。その折に、かの有名な旭山動物園にも足を運びました。飛
行場には動物園直行バスが待機していて、スムースな流れを作っており、町を
あげての観光に対する意識の高さに感心しました。旭川では、楽しく、白く、
スリリングな一日を過ごしました。

【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ まづ何をおぼえそむらむ負はれてはかまどに燃ゆる火など覗く子
              三ヶ島葭子「三ヶ島葭子全歌集」昭和9年

 三ヶ島葭子(みかじまよしこ)。明治19年、埼玉県入間郡三ヶ島村(現在
の所沢市三ヶ島地区)生まれ。埼玉女子師範を結核で退学。倉片寛一と結婚。
昭和2年没、享年41歳。俳優の左卜全は異母弟。
 家庭の不和や不幸などを吐露した歌が多い歌人。切ない歌が多いです。
 はるばると、夫が愛人と暮らしている家を訪ねてシャツを洗ったり、はたま
た夕飯など作りながらも、心中穏やかではないのに、平静を装いながらの仕草
が哀れを誘います。

 ♪ 帰り来し夫と思へばその面は見つめがたくて茶の支度する 
 ♪ はるばると夫の仮住おとづれて小さきばけつにしゃつを洗へり 
 ♪ 障子しめてわがひとりなり厨には二階の妻の夕餉炊きつつ 
 ♪ たまゆらのわれの心に漲りしかの憎しみを人は知らぬなり

■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎今井恭司写真展「百人一蹴」:3月1日(水)~15日(水)
 選手の貌もそれぞれ、キックもそれぞれ。釜本さんも奥寺さんもラモス瑠偉
さんも出演! 今井恭司さんのサッカー写真です。

◎鴻崎正武作品展「Gold World」:3月16日(木)~31日(金)
 鴻崎さんの描く世界は異形でもあり、また懐かしくもあります。

 4月は、
 ◎西村彩子写真展:4月1日(土)~15日(土)
 ◎三浦仁作品展「:4月17日(月)~29日(土)
  西村彩子さんは何度目になるでしょう。今回はどんな写真がやってくるで
しょうか。三浦仁さんは今回が初めての十月展、写真とコラージュなど。

■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 3月・第139回日本酒の会は「高知県のお酒」です。
 候補酒は、桂月(土佐町)、藤娘(四万十市)、酔鯨(高知市)、亀泉(土
佐市)、美丈夫(田野町)‥‥。
 3月25日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。

 2月「福井県」は、真名鶴・奏雨/純米吟醸、福千歳/純米、紗利・五割諸
白/純米大吟醸をいただきました。
 4月は「山形県」、5月は「北海道」のお酒の予定。毎月、月末の土曜日に
開催。皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎「大人の修学旅行」Bach in じょんのび村 :5月27日(土)-28日(日)
 演奏会:5月27日(土)16:00開演(予定) じょんのび村施設内
 宿 泊:じょんのび村(柏崎市高柳町高尾10-1)
 参加費:演奏会、交通費、宿泊費(飲み放題宴会、朝食付)込みで26,000
     円(予定)。
 貸切バスをチャーターし、新宿歌舞伎町-現地を往復します。新宿を27日
(土)朝9時出発、翌日15時に新宿帰着の予定。
 電車、自家用車での、現地参加も大歓迎。
 二度目の「じょんのび村」ですが、どぶろく特区という農村リゾート施設内
で醸すお酒は格別の美味しさです。二日酔いのない楽しいお酒で、朝食の美味
しさも抜群でした。緑が萌え始める季節、皆様、ぜひご一緒に!
 参加お申し込みは4月10日まで。45名になり次第締め切りとさせていただ
きます。(参加費は後日でも可)

■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて2月に観た映画は、
  1.ニュートン・ナイト自由の旗をかかげた男 12. MERU
  2.ブラインド・マッサージ   13.愚行録
  3.マリアンヌ         14.皆さま、ごきげんよう
  4.サバイバル・ファミリー   15.ゴンドラ
  5.相棒            16.人生フルーツ
  6.沈黙            17.ナイス・ガイ
  7.たかが世界の終わり     18.スプリングス・ハズ・カム
  8.男と女           19.雨の日は会えない、晴れた日は君
  9.キム・ソルダム大河を売った   を想う
   詐欺師たち         20.ショコラ
   10.東京ウインドオーケストラ  21.素晴らしきかな、人生
   11.島々清しゃ         22.マン・ダウン

  「ブラインド・マッサージ」 北京生まれのロウ・イエ監督作品。眼の不自由
な人たちの中でも全く見えない人や、微かに光を感じる人などを描いて秀逸。
  「MERU」 は、山の絶壁に挑戦するドキュメントが物凄い。
  「相棒」「愚行録」  「マリアンヌ」  「ショコラ」 など、見応え十分でおすすめ。
  「マン・ダウン」 アフガンの戦場から帰還した米兵を描いており、実際の兵
隊の苦悩はもっともっと大変なのだろうと思う作品。派兵される恐れのある人
は必見。
  「人生フルーツ」 は高齢の建築家夫婦を追ったドキュメント。妻をいつも名
前で呼ぶ夫の穏やかな姿が素晴らしい。

───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 先月の終わりに「旭山動物園」へ行く機会を得て、真っ白な雪が沢山沢山積
もっている空港から、意気揚々と直行バスに乗り込みました。約30分の窓外
の景色は、牧場か畑か原野か、そして雪におおわれた屋根屋根……。そこに暮
らす人々の知恵や苦労が想像されて、雪国の凛とした空気を感じました。
 マイナス8度の中、動物園で、降り吹く雪に足踏みしつつ、かなりの人数の
観覧客とともにペンギンのお散歩待ちをしていましたが、いざペンギンが現れ
ると、寒さも忘れて、やんわりほかほかと心和みました。
 邪気のない動物の仕草は何よりの心の柔軟剤です。

 その後、旭川市在住の動物画作家のあべ弘士さんの繋がりによる竹上妙さん
の旭川市初展示を観て、夜はいざ飲屋へ。ゴム製着脱式のスパイクを履いての
飲み屋散歩は、そろそろよちよち、昼間見たペンギンさながらでした。
 北国は飲んでも食べても美味しいものばかり。狭くて広い、日本各地のお酒
に乾杯。つくづくお酒が飲めることに感謝。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         十月通信  2017.03.10 第115号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:月曜~土曜 17時~24時(土曜は19時―24時)
     日曜・祝祭日は休みます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com