2013年9月13日金曜日

十月通信9月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      「十月通信」  2013.09.10 第073

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつも御贔屓ありがとうございます。
 先日、当店の「大人の修学旅行」で新潟県、高柳町の「じょんのび村」へ行
って来ました。雨のシャワーを浴びてすっかり美しくなった濃緑の山々、そし
て頭を垂れた黄金の穂が、お辞儀をして待っててくれました。アットホームな
会場での演奏会は思いのほかたくさんの町の人々も来てくださって、感激の空
間でした。
 なんの衒いもない、演奏家の音は心に響き、すばらしい時間を過ごすことが
出来て本当によかったです。また、じょんのび特区のどぶろくの旨さはたとえ
ようもありません。翌朝のすっきり感は、味の良心を物語っています。参加い
ただいた方、本当にありがとうございました。
 さて、今月のわたしの歌。

  訃報きく葉月半ばの午後驟雨とにかく彼はもう痛くない
  念願の三春の桜みおさめてMr.ダンディ昇り往く夏
  飲んべえが越後路指して行く先はシャワーを浴びた濃緑の山
  ほんのりと黄に染む稲は17歳けなげなお辞儀に祖母を重ねて
 ♪ 濁酒杜氏の心も抽象画渾然一体呉越同舟

 仲良しの方が病と戦い疲れて、この8月に天上の人となりました。少年の
頃、甲子園をめざした彼はとてもダンディなスポーツマンでした。ステージ
4を3年も頑張った彼に敬意をします。
 今年の春に仲良しの方々と福島の三春の桜をみたのがせめてもです。ご冥福
を祈ります。合掌。
 「大人の修学旅行」新潟県の高柳町までの、貸切バスでの移動はとても楽
しく、どぶろく宴会も想像以上の美味しさに二日酔いなんてどこやら。雨に
洗われた山々と律儀な稲穂がお辞儀していらっしゃいと言っているようでし
た。【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ とびとびに原発のある豊葦原瑞穂国よ吃水ふかし
                   高野公彦「水苑」平成12年

 高野公彦(たかのきみひこ)、昭和16年愛媛県生まれ。東京教育大卒。書
籍編集者から短大教授。
 上掲の歌は、まさに現在の日本の憂いを歌っている歌ですね。吃水とは名言
です。ほかにも思慮深い歌が多いですね。とはいえ、短大の先生ならではの歌
は微笑ましい。かれもやはり男ですね。
 また、安重根(アン・ジュングン朝鮮の独立運動家)を、どう思ったので
しょうか。

 ♪ 歯で噛んで手袋ぬぎし美少女を授業終はりてのち思ひ出づ
 ♪ バイオリンを顎で押さへて弾く見れば演奏は濃き愛撫に似たり
 ♪ 居眠りをしてゐる乙女ほの明き体の中のその白牡丹
 ♪ 日本良しさくら美しされど憂したとへば安重根を思ふ時など【「Bar 十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎稲垣 健展「ネリヤカナヤ~奄美の風~:9月2日(月)~14日(土)
 奄美大島のじいちゃん、ばあちゃん、子どもたち、そして猫などの写真を、
十点ほど展示しています。じいちゃん、ばあちゃんも素敵なお顔。川村祐美展「今宵も語り明かそう。」:9月16日(月)~30日(月)
 川村祐美さんは若手の版画家。おしゃれな、イキのいい版画を用意している
ようで、楽しみにしています。

 10月は、二人とも写真です。
 ◎前半は、助川祐樹写真展:10月1日(火)~15日(火)
 ◎後半は、田辺浩一写真展「只見線の情景」:
              10月16日(水)~31日(木)【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 9月・第97回日本酒の会は、「岩手県のお酒」です。
 候補酒は、廣喜(紫波郡紫波町)、酔仙(大船渡市)、吾妻嶺(紫波郡紫波
町)、福来(久慈市)、岩手川(盛岡市)、関山(一関市)、‥‥。

 9月28日(土) 午後7時頃~、当店「Bar 十月」で。
 会費は2,500円、酒肴付。
 おもに地元のみ流通の、おいしいお酒が登場します。うるさい薀蓄なし。
初めての方、大歓迎!
 皆様、いっしょにおいしいお酒を飲みましょう。
 10月は「福井県」、11月は「高知県」のお酒の予定。【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて、8月に観た映画は、
  1.南の島の大統領       9.ニーナ・ローマの夏休み 
  2.素敵な相棒        10.メキシカン・スーツケース 
  3.ポケモン神速のゼノセクト 11.スマイル・アゲイン
  4.トウ・ザ・ワンダー    12.ホワイトハウス・ダウン
  5.悪いやつら        13.ニューヨーク恋人たちの2日間 
  6.タイピスト        14.ザ・タワー
  7.マジック・マイク     15.リトルファイター・少女たちの光と影
  8.巨大大王イカ      
             
 「南の島の大統領」は大統領の意気込みが伝わります。どこかの国のお方に
もこんな努力があるといいのですが。真剣に協力したいと思います。
 「ニーナ・ローマの夏休み」は非日常的で、色彩が美しく、とてもおしゃれ。
 「メキシカン・スーツケース」は、見つかった膨大なフィルムをここまで編
集したことに敬意を表します。
 「リトルファイター・少女たちの光と影」は、タイの国で行われている少女、
それも8歳など15歳未満の彼女たちが、お金をかけ、命がけの勝負をするの
です。一人は心臓に病気を抱える少女だった。親は平気でさせているというか、
彼女の収入で生活しているのだ。本当にこれでいいのでしょうか。考えてしま
います。皆さんはどう思いますか。
 「タイピスト」はとても楽しく、デザインもおしゃれで小粋。おすすめ。


───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 7月に、当店が発行した『百花十月』(創刊号)は完売いたしました。あり
がとうございました。さて、次号は9月半ば過ぎの発行です。どうぞよろしく
お願いします。
 先日、下北沢「レディジェーン」で、中山ラビ、梅津和時、高橋誠一3人に
よるライブがありました。ゲリラ的集中豪雨の中、超満員のお客さんに囲まれ
て、3人の息のあった演奏は凄かったですね。ラビさんも梅津さんも、さらっ
としたピアノの高橋さんも聴かせましたね。さすがラビさんです。

 はじめにもふれましたが、バスを仕立てての大人の修学旅行は、往復愉快な
旅の連続で、やはり実行してよかったと思いました。
 来年はどこでしょうか。お楽しみに。

───────────────────────────────────
         十月通信  2013.9.10 第073発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com営業日:月曜~土曜(祝祭日も営業しています)
     17 時~24 時(土曜・祝祭日は19 時―24 時)
     日曜は休みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○Bar 十月」ホームページ: http://sites.google.com/site/kkmoravia/Bar 十月」紹介ページブログ: http://ju-ga-tsu.blogspot.com「ゴールデン街」ホームページ: http://www.goldengai.net/
                 http://goldengai.jp/pg12.html