2013年8月11日日曜日

十月通信八月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      「十月通信」  2013.08.10 第072号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつも御贔屓ありがとうございます。
 いよいよ来月は「大人の修学旅行」です。新宿からのバスは40人までです。
お早めにご連絡下さいね。
 さて、猛暑が続いています。豪雨も半端ではありません。みなさんのゆかり
の地はいかがですか。水がめダムの上だけ雨が降るなんて虫の良いことはあり
得ないでしょうが、自然はなんと大きな武器をもっていることでしょう。
 当店発行の酒場雑誌「百花十月」創刊号も好評で、残りもわずかです。未だ
の方は是非!
 さて、今月のわたしの歌。

 さて、今月のわたしの歌。
 ♪ あー、うー、えーとの海から山からやっとこさ言葉掘り出す酔いどれ詩
   人
 ♪ 人生を五年刻みでおさらいす自問自答の雨のQ日
 ♪ 完熟の姐御三人喋々呶々(ちょうちょうどうどう)あの世に着いたら電
   話を頂戴

 人はときたま、言葉が出て来ないことがあります。あれ、あれとかとか‥‥、
そんなえーとか、うーとかの、固まりの中から探し出す夜更けの言葉の発掘は
愉快です。
 雨の日の休日は過ぎ去りし日を思いだして、あれで良かったのかしら? と
か、時既に遅い反省なんぞしておりました。
 オンザロック片手に、煙草プカプカの80歳に近い女性が3人、豪語してい
ました。友人が先立ったことを怒っていましたっけ。あの世に着いたら電話し
ろってんだ! 三人完熟女はまだまだお元気ですよ。


■【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ 階段を二段跳びして上がりゆく待ち合わせのなき北王路駅
          梅内美華子「横断歩道(ゼブラ・ゾーン)」1994年

 梅内美華子(うめないみかこ)、昭和45年青森県八戸市生まれ。小学生の
頃より作歌をはじめ、馬場あき子に師事。同志社大卒。
 なんだかわくわくして階段を駆け上る姿にフレッシュなローヒールを想像し
ます。彼と今度会う場所でしょうか、それとも昨日会った場所でしょうか。

 以下の歌は、彼女の初々しいおんなの生理をお洒落に詠っている。一文字開
けることにより、意味に一層深みが増しているようです。若さと若さに対する
いとおしさのようなものが、スマートに出ています。
 ♪ 空をゆく鳥の上には何がある 横断歩道(ゼブラゾーン)に立ち止まる
   夏
 ♪ われよりもしずかに眠るその胸にテニスボールをころがしてみる
 ♪ 生き物をかなしと言いてこのわれに寄りかかるなよ 君は男だ


■【「Bar 十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎松下佳史展:8月1日(木)~15日(木)
 主にルネサンス期の名画を模写し、なにかを加える作品を10点ほど展示し
ています。例えばティツィアーノの「眠れるヴィーナス」を。
◎後藤美穂展:8月16日(金)~31日(土)
 十月で、毎年一回、作品展を開催しています。後藤美穂さんの作品は、毎回
みるたびに新しい世界をみせてくれます。さて、今回は?

 8月は、
 ◎前半は、稲垣 健展:9月2日(月)~14日(土)
 ◎後半は、川村祐美展:9月16日(月)~30日(月)
 9月は若手二人、稲垣さんは写真、川村さんは版画です。


● ……………………………………………………………………………………… ●
■【おしらせ】
◎「大人の修学旅行」Bach in じょんのび村 :9月7日(土)~8日(日)
 演奏会:9月7日(土)14:30開演(16時終演予定)
 場 所:柏崎市高柳町コミニュティホール
 宿 泊:じょんのび村(柏崎市高柳町高尾10-1)
     http://www.jon-nobi.com/
 参加費:演奏会、交通費、宿泊費(飲み放題宴会、朝食付)込み26000円。
 演奏会のみ2,500円、宴会参加のみ5,250円。往路のみバス利用で復路自
由行動の方もバス代6,000円。往復、自家用車、新幹線で参加の方は宿泊等
込みで20,000円です。
 *バスをチャーターしました。新宿歌舞伎町-現地往復します。新宿を7日
  (土)朝9時出発、翌日15時に新宿着予定。
 *当日はバスにて各自持参の昼食を摂り、時間があれば一旦チェックイン後、
  演奏会、宴会。
 *翌日は、朝食後、貞観園、酒蔵を見学した後、帰路につく。

 お申し込み期限は、8月24日(土)まで。バス利用者は40名様まで。
 大人の修学旅行、楽しい旅行にしましょう!


■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 8月・第96回日本酒の会は、「秋田県のお酒」です。
 候補酒は、雪の茅舎(由利本荘市)、まんさくの花(横手市)、飛良泉(に
かほ市)、秀よし(大仙市)、一白水成(南秋田郡五城目町)、福小町(湯沢
市)、能代(能代市)、天寿(由利本荘市)、‥‥。

 8月31日(土) 午後7時頃~、当店「Bar 十月」で。
 会費は2,500円、酒肴付。
 おもに地元のみ流通の、おいしいお酒が登場します。うるさい薀蓄なし。
初めての方、大歓迎!
 皆様、いっしょにおいしいお酒を飲みましょう。
 9月は「岩手県」、10月は「福井県」のお酒の予定。


■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて、7月に観た映画は、
  1.ライフ・オブ・パイ    12.パリ猫ディノの夜
  2.コン・ティキ       13.じんじん
  3.ファインド・アウト    14.父の愛人
  4.台湾アイデンティティ   15.ベルリン・ファイル
  5.囚われ人         16.真夏の方程式
  6.コンプライアンス     17.最後のマイウェイ
  7.25年目の弦楽四重奏    18.ハートの問題
  8.アンコール        19.クロワッサンで朝食を
  9.偽りの人生        20.ペーパー・ボーイ
 10.欲望のバージニア     21.31年目の夫婦喧嘩
 11.バーニー         22.終戦のエンペラー
 
 「台湾アイデンティティ」は心から納得。人としての原点に帰りたいとおも
った。若い人にどんどん観て欲しい作品。
 「25年目の弦楽四重奏」は、人生の引き際、あまりにも素晴らしい幕を引
いたものだと感心。じわーっと胸が熱くなりました。
 「ベルリン・ファイル」テンポが速くて見応え充分。
 「じんじん」なんだか寅さんが登場したようなほんわか作品。
 「クロワッサンで朝食を」なにしろ映像が、印象派の絵画を観るようで、夜
のセーヌ河畔を軸にした街の景色が何とも美しい! お洒落な作品。


───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 先月7月に8周年を迎え、当店で創刊した「百花十月」。なかなか評判が良
く安堵しています。掲載作品の内容もとてもよくて、皆様に、是非読んでくだ
さいとすすめています。
 われこそはの方々、ご執筆お願いします。なんだか「十月の綴り方教室」の
ようですが。表紙のカット画も本当に素敵です。一度手に取って下さい。限定
200部、限定番号付き。
 猛暑、高湿度、豪雨、あるいは冷たい夏? 夏もこれからも不定形、不安定
でしょうが、どんな夏でもサーフィン するように乗り切っていきましょう。

 秋の「大人の修学旅行」は、新潟県の柏崎市。9月まで1ヶ月です。

───────────────────────────────────
         十月通信  2013.8.10 第072号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:月曜~土曜(祝祭日も営業しています)
     17 時~24 時(土曜・祝祭日は19 時―24 時)
     日曜は休みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○「Bar 十月」ホームページ: http://sites.google.com/site/kkmoravia/
○「Bar 十月」紹介ページブログ: http://ju-ga-tsu.blogspot.com
○「ゴールデン街」ホームページ: http://www.goldengai.net/
                 http://goldengai.jp/pg12.html

0 件のコメント:

コメントを投稿