2013年10月8日火曜日

十月通信 10月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      「十月通信」  2013.10.10 第074号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつも御贔屓ありがとうございます。
 10月に入りました。急に秋めいて来て、どこからともなく漂う金木犀の香
りは、透明な秋の天使のようですね。秋の果物も勢揃いして、ぼちぼち新米も
届く時期です。天高く馬肥ゆる秋は、暑さでまいった体を回復させましょう。
 今月は山形映画祭があります。勿論駆けつけるつもりです。この季節、ピラ
カンサの実が赤く輝いて出迎えてくれることでしょう。
 さて、今月のわたしの歌。

 ♪ 牧場とおぼしきそこに馬はなく七戸十和田干し草ひかる
 ♪ ブナ林羊歯のうねりがわたくしの今日の驚きを盈ちみちてゆく
 ♪ 月高く冴えたる夜は群青の色した冬が耳かすめゆき
 ♪ ナイアガラ富士に津軽にナポレオンそれぞれの秋田舎のたより

 先日、八甲田山の自然を撮っている写真家の岩木登さんを訪ねて、奥入瀬に
行きました。彼は十和田の自然に囲まれて仙人のような暮らしぶり。彼の案内
で、すばらしい太古の森や湖をみることが出来て、感激でした。
 巨木のある樹海は、すべての音を吸い込んで幻のような景色。半日もいたら
どこか、異空間に連れて行かれそうな気がしました。
 先月は月がやたらと美しく、何日も満月が続いたかのような気分でした。で
も、ほんのちょっぴり、冬の匂いも首筋を撫でて行ったような夜も。
 このごろ果物がおいしく、知人から、競うようにふるさとの名札をつけて届
いたりしています。マンションの宅配ボックスにそれぞれの秋が、ちょこんと
受取人を待っているのは愛しいかぎり。はるばる来てくれたのだから。


■【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ まだなにもしてゐないのに時代といふ牙が優しくわれ噛み殺す
                   荻原裕幸「青年霊歌」昭和63年

 荻原裕幸(おぎわらひろゆき)、昭和37年名古屋市生まれ。上の歌は世の
中に出て行こうとする青年期の期待と不安、そして大人のちょっと待て、のよ
うな視線を感じる歌ですね。慎重で優しい人なのでしょう。
 以下の歌も繊細で、女性的です。猫と二人もいいですね。

 ♪ 女の肌を雪に喩へしそのかみの人の孤独をしみじみ思ふ
 ♪ フランスパンほほばりながら愛猫と憲法第九条論じあふ
 ♪ ネロのごとわれは見おろす誕生日卓のケーキの上の大火事
 ♪ 駆落ちをするならばあのガスタンク爆発ののち消ゆる辺りに


■【「Bar 十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎スケガワユウキ写真展「ぼくが撮りたいのはきみじゃない」:
  10月1日(火)~15日(火)
 スケガワさんは若手の写真家。風景や人物を撮った作品を、十点ほど展示し
ています。

◎田辺浩一写真展「只見線の情景」:10月16日(水)~31日(木)
 只見線。車窓に、かの地の、どんな風景が展開されるでしょうか。

 11月は、お二人とも版画です。
 ◎前半は、竹上妙木版画作品展:11月1日(金)~15日(金)
 ◎後半は、山口アキ銅版画作品展:11月16日(土)~30日(土)
  さて、今回はどのような作品を持ってきてくれるでしょうか。お二人とも、
 毎回、楽しみにしている版画家です。


■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 10月・第98回日本酒の会は、「福井県のお酒」です。
 候補酒は、伝心(勝山市)、一本義(勝山市)、福千歳(福井市)、一乃谷
(大野市)、真名鶴(大野市)、雲乃井(福井市)‥‥。

 10月26日(土) 午後7時頃~、当店「Bar 十月」で。
 会費は2,500円、酒肴付。
 おもに地元のみ流通の、おいしいお酒が登場します。うるさい薀蓄なし。
初めての方、大歓迎!
 皆様、いっしょにおいしいお酒を飲みましょう。

 11月は「高知県」、12月は「山形県」のお酒の予定。


■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。

 さて、9月に観た映画は、
 1.日本の悲劇       10.許されざるもの
 2.わたしはロランス    11.ハーメルン
 3.私が愛した大統領    12.ポルトガル、ここに誕生す
 4.オン・ザ・ロード    13.そして父になる
 5.大統領の料理人     14.黒いスーツを着た男
 6.楽園からの旅人     15.マリア・ブラウンの結婚
 7.共喰い         16.ローラ
 8.ガッチャマン      17.タンゴ・リブレ 君を想う
 9.風立ちぬ

 「わたしはロランス」、色も音もセンスよく磨かれており、そして愛する者
への苦行のような犠牲は心うちました。
 「そして父になる」は、評判通り見応えありました。おすすめ。
 「大統領の料理人」、「楽園からの旅人」もオススメです。


───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 7月に当店が発行した小冊子『百花十月』は、9月半ばに第2号を発行しま
した。なんとか順調に歩き出しています。まだの方は是非、お読みになってく
ださい。残部僅少。
 はじめにも触れましたが、青森への旅は、これ以上ない晴天にめぐまれての
珍道中。「はやぶさ」はあっという間に青森へと着いて、七戸十和田からはバ
スでの移動、昼には現地到着。奥入瀬の渓流も相変わらずの美しさを保って、
滑らかに流れる清流を堪能しました。千メートルの高さから見た十和田湖全景
や巨木のある林はなんとも言えないパワーを感じる地域です。日本もまだまだ
広くて深い。

 毎月2,000円ずつ封筒に2年間貯めて、また、山形映画祭(隔年開催)に行
きます。名付けて、こぶくろ貯金と言っています。しみったれていますが確実
でおすすめ。
 皆様、秋は、お酒の季節であり人恋しい季節でもあります。ご来店、お待ち
しております

───────────────────────────────────
         十月通信  2013.10.10 第074号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:月曜~土曜(祝祭日も営業しています)
     17時~24時(土曜・祝祭日は19時―24時)
     日曜は休みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○「Bar 十月」ホームページ: http://sites.google.com/site/kkmoravia/
○「Bar 十月」紹介ページブログ: http://ju-ga-tsu.blogspot.com
○「ゴールデン街」ホームページ: http://www.goldengai.net/
                 http://goldengai.jp/pg12.html

0 件のコメント:

コメントを投稿