2014年10月11日土曜日

十月通信 10月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      「十月通信」  2014.010.10 第086号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつも御贔屓ありがとうございます。
 東京オリンピック開催から50年が過ぎました。10月、秋の天気はまさに
スポーツ日和です。でも、数年後のオリンピック開催は8月だとか。いっそ、
真夜中にした方がよいですね。ミッドナイト・オリンピックとか‥‥。
 先月下旬の「大人の修学旅行」長崎版も無事終了いたしました。ご参加いた
だいた方、本当にありがとうございました。こよなく晴れた青空のもと、坂の
上に建つ活水女子大学チャペルでの音楽、ヴァイオリンもピアノも、そしてコ
ントラバス(!)も、とても素晴らしく、マリアさまになった気分でした。心
が洗われるというのはこういうことなのでしょうか。
 さて、今月のわたしの歌。

 ♪ ふたたびの長崎旅行まずチャンポン中華街行くふぞろい十人
 ♪ 「てんとう虫」トルコライスのメニューあり飴色地球儀古い電話も
 ♪ 音楽会オランダ坂の女子学園男子禁制今日はよかとよ
 ♪ 長崎の粋な女将のとっておき五島うどんは土鍋で五つ
 ♪ 天草の崎津の町はひっそりと無人の休み屋お茶などもあり

 先日の長崎でのこと。20歳代から80数歳まで。まさにチャンポン。翌朝、
モーニング珈琲を飲もうと駅前を散策中に見つけた喫茶店は、30年以上の年
期の入ったお店。今は珍しいピンク電話や地球儀などに歴史を感じました。手
際の良さは抜群。
 夜、酒場「ままや」では、おかみさんの大サービスのもてなしに感動でした。
五島うどんは鍋にして食べるのが本流だそうです。美味。
 天草は崎津のキリシタン教会がある町は、透明人間が掃除をしているようで、
どこまでも掃き清められていました。落ち着く町です。

■【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 ♪ いもうとの誓いのキスをながめおり未だ口づけを知らないわたし
         田宮 智美(くちづけ「短歌往来」平成26年10月号)

 田宮智美(たみやともみ)、1980年、山形県生まれ。宮城県在住。
 妹さんの結婚式にまつわる思いを、みずからの心に戻して歌った、やさしく、
すなおな歌。いつか誰にもあったような‥‥。石川啄木の「初恋」をオペラで
聴いて感動したそうな。わたしもその歌には涙腺が全開になります。澄んだ北
国の空のように切なくて。
 日々の動作が自然でとてもいいです。運命の人に出会える事を祈ります。
 ♪ あれほどに結婚しないと言っていたいもうとも二十九で嫁ぎたり
 ♪ 式帰り電車の中で小津安二郎『麦秋』が好きと父に語れり
 ♪ 引き出物の夫婦湯呑みはいつの日か揃って二つ使おうと仕舞う

■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎ニシムラ彩子写真展「あなたがいるコト。あなたがいる、ココ。」
 :10月1日(水)~15日(水)
 ただいつも思うんだ、居てくれてありがとう、って。当たり前のことですが、
人は人によって生きる、そう思います。西村さん、十月は三回目の写真展。

◎石原智是小品展:10月16日(木)~31日(金)
 石原さん、今回は、軽いタッチの作品を用意していると言うことですが、さ
て、どんな洒脱な作品を用意しているでしょう? 楽しみ。

 11月は、
 ◎海原修平写真展『新博物図鑑」:11月1日(土)~15日(土)
 ◎竹上妙版画作品展:11月17日(月)~29日(土)
  海原さん、上海からどんな「博物」を抱えてみえるでしょうか? 竹上妙
 さんの版画、いつも楽しみにしています。

■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 10月・第110回日本酒の会は「愛媛県のお酒」です。
 候補酒は、初雪盃(砥部町)、かち鶴(砥部町)、梅美人(八幡浜市)、賀
儀屋(西条市)、京ひな(内子町)、寿喜心(内子町)、千代の亀(内子町)、
宮乃舞(伊方町)、森の翠(四国中央市)‥‥。

 10月25日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。おもに地元のみ流通の、おいしいお酒が登場しま
す。うるさい薀蓄なし。酒肴の持ち込み、また初めての方、大歓迎!
 11月は「岡山県」、12月は「岐阜県」、のお酒の予定。
 皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎『百花十月』第7号(2014年10月20日発行予定)
 今月20日発行に向けて、鋭意、編集中。

◎取れたて野菜と芋煮を楽しむ会 11月2日(日)
 昨年に続いて今年もやります! 志高い若き農家、野村さんが営む「ほった
らかし農園」で簡単な農業体験をしながら、取れたて野菜と里芋を肴に、畑で
宴会しましょう。
 ほったらかし農園 in 所沢(西部池袋線「小手指」駅から)。
 参加費3,500円。定員、35人。
 問い合わせ、お申し込みは、当店へ。締め切り10/25。

■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて、9月に観た映画は、
  1.LUCYルーシー       8.クライマー パタゴニアの彼方へ 
  2.マルティークからの祈り  9.フルフロットル 
  3.NO            10.フライト・ゲーム 
  4.アンドレイ・ルブリョフ  11.サスペクト      
  5.チング永遠の絆      12.さまよう刃    
  6.監視者            13.So Young過ぎ去りし青春に捧ぐ
  7.イヴ・サンローラン            

「LUCYルーシー」は、人間は自分の持つ脳を最大限活用していないことから
の発想。なかなか面白い。「NO」は、チリのピノチェト政権に反対する、国
民の意思表示の仕方が面白かった。でもやはり企業に買収されそうですね。
日本は。是も真実だそうでとてもユニーク。 
「サスペクト」は、全編これ息をのむ作品でした。スタントマンを使わない演
技に驚き。「さまよう刃」は、すでに日本でも制作されていますが、韓国作品
は迫力満点。脚本がとても素晴らしい。
「アンドレイ・ルブリョフ」は映像が美しく、さすがタルコスキーです。お薦
め。

───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 今回の長崎は、この上ない晴天。夏のような空の下、演奏会の会場となった
活水女子大学の芝生や楠が、学校を守るように大きな両手を広げていました。
このような環境で勉強できる学生さんたちが羨ましいかぎり。そして、シュー
ベルトの夜想曲。こんなにもせつせつと、胸をうつとは驚きでした。3人の演
奏家の真摯な演奏がわたしの気持ちをほどいていったのだと思います。
 稲佐山で、レストランからのの夜景も、どうしてこんなに美しいの? と言
うぐらいに。また、翌日、船で渡った天草でも、静寂な崎津教会や、美味しい
海の幸、また一年、存えねばと思いました。
 どこへ行っても食べ物も、そして人の心も美味しく優しいものばかりで、ち
ょっと住んでみたいと思いました。本当に何でも受け入れてくれる寛大な土地
です。長崎の方々、本当にお世話になりました。

────────────────────────────────
         十月通信  2014.010.10 第086号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:月曜~土曜(祝祭日も営業しています)
     17時~24時(土曜・祝祭日は19時―24時)
     日曜は休みます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○「Bar 十月」ホームページ: http://sites.google.com/site/kkmoravia/
○「Bar 十月」紹介ページブログ: http://ju-ga-tsu.blogspot.com
○「ゴールデン街」ホームページ: http://www.goldengai.net/
                 http://goldengai.jp/pg12.html

0 件のコメント:

コメントを投稿