2015年8月11日火曜日

十月通信8月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
        十月通信   2015.08.10 第096号
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 みなさま、いつもご贔屓いただきありがとうございます。
 日本の一番暑い、そして湿度が高く、うんざりする夏です。戦後70年も無
事ここまでこれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。でも東北はまだまだ瓦
礫が無残に積まれたままの箇所もたくさんあり、どうすればいいのでしょうか。
夏休みを屈託なく楽しむ時間のない人も、まだたくさんいることをつい考えて
しまいます。
 当店は夏休みはありません。旧盆中も通常営業です。故郷の土産話などお待
ちしています。
 さて、今月のわたしの歌。
 
 ♪ 自称不良鶴見俊輔星となりいちどはお会いしたかったひと
 ♪ 九条を冥土の土産に携えて気骨の人は颯と往けり
 ♪ ベランダの蚊取とわたし左巻きニッポンの夏ワタクシの夏
 ♪ 頭上の荷気持ちよさげな牧童よニッポンのわれは荷をおろしたし
 ♪ ニッポンの暑くて長い終戦日ことしも立つのか八月の波
 
 先日、新聞紙上で、鶴見俊輔さんの訃報を読みました。お会いしたことがあ
りませんが、なぜか惜しい人を失ったという思いがしました。ある新聞に、読
者から鶴見さんのエピソードが投稿されており、「憲法9条を輸出したいです
ねえ」と話されたとか。全く同感。
 この頃胸に重いものが沈殿している気がするのです。日々、太陽を拝んで、
やれ暑いだの、寒いだのと言ってるのが平和なのかもしれませんね。ベランダ
で蚊取り線香を炊くとき左巻きにしてから置いております。
 この、猛暑続きで頭の中は空っぽです。届いた絵葉書に、アフリカの老いた
山羊飼いが、頭に荷を載せ、両手を広げ夕日をつかむように家路をさしている
写真。とても気持ちよさげな顔をしていました。われわれは、何を乗せたら晴
れ晴れとするのでしょうか。いろいろ荷物を持ちすぎですね。
 夾竹桃がまた咲きました。また、反省日がきます。
 
■【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 
 ♪ 今よりは秋風へさむく吹きなむを如何にか独り長き夜を寝む
 ♪ 佐保山にたなびく霞見る毎に妹を思いて泣かぬ日はなし
                 「万葉集」巻三から大伴家持の挽歌 
 
 大伴家持が、亡くなった妻を思って詠んだ挽歌から。大意は、一首目は、こ
れからは秋風が冷たく吹いてくるだろうに、ただ独りどうして、長い夜を寝よ
うか。二首目は、佐保山にかかっている霞を見るたびごとに、そこに埋葬され
ているいとしい人を思い出して、泣かぬ日はない、だそうです。
 旧盆が近いので、万葉集などをひもといてみました。
 
■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎後藤美穂作品展:8月1日(土)~15日(土)
 油性インク、水彩、版画の作品を十点ほど展示しています。ときにファンタ
スティックに、にぎやかに、そして、ときに静謐に。
 
◎「こーた&まじぁと」2人の絵画展~ふるふるカラふる
 松元康太・赤津正人作品展:8月17日(月)~31日(月)
 ふるふるカラふる。これらの作品を部屋においたら、そこからなにか明るさ
を放出してくるようなポップな作品を準備しています。
 
 9月は、
 ◎川村祐美作品展:9月1日(火)~15日(火)
 ◎犬飼三千子作品展:9月16日(水)~30日(水)
  川村祐美さんはイタリアからこの春、帰ってきました。新しい展開が楽し
 みです。犬飼三千子さんの作品をみていると、三千世界、宇宙のイメージが
 かさなってみえてきます。
 
■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 8月・第120回日本酒の会は「千葉県のお酒」です。
 
 候補酒は、木戸泉(いすみ市)、東薫(香取市)、梅一輪(山武市)、寿萬
亀(鴨川市)、一の宮(長生郡一の宮町)、聖泉(冨津市)、‥‥‥。
 
 8月29日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。おもに地元のみ流通の、おいしいお酒が登場しま
す。うるさい薀蓄なし。酒肴の持ち込み、また初めての方、大歓迎です!
 9月は「三重県」、10月は「鳥取県」のお酒の予定。毎月、各県別に数本
そろえる日本酒ももうすでに三巡目。知られていない旨い酒、発見! なんて
こともあります。
 皆様、是非、いらしてください。
 
 
■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎『百花十月』第10号 ¥150/1部 7月20日発行予定!
 ポエトリ:十月の鄙歌(原田克子)、スケッチ:酒飲みに「今度」はない
(酒井充子)、ラテンアメリカ前衛詩人列伝10 エンリケ・ゴメス・コレア
(鼓直)、表紙画:ヨシムラトキコ。十月10周年記念号、女性の執筆者でま
とめました。
 
◎2015東京湾クルーズ:大江戸ぐるっと一回り!(主催:粧)
 9月13日(日)14時半30分両国東京水辺ライン乗り場集合
 東京湾クルーズ約3時間。料金:早割り10,800円(8月20日まで)。
 お申込みは当店へ。
 
■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて、7月に観た映画は、
 
  1.リメイズ・ランナー       10.ピクニック
  2.チャイルド44           11.ルンタ
  3.フレンチアルプスで起きたこと  12.うりずんの雨
  4.サイの季節           13.人生スイッチ
  5.殺し              14.海のふた
  6.革命前夜            15.奇跡の2000マイル
  7.マダガスカル・ギター      16.踊るアイラブユー♪
  8.ピッチ・パーフェクト      17.雪の轍
  9.バケモノの子          18. 悪党に粛清を
 
「うりずんの雨」はドキュメンタリー映画。本当に日本人みんなが今観て欲し
い映画。東日本大震災後の東北もそうですが、自分から離れている遠いところ
で今も、辛い思いをしている人々がいるということをときに考えます。もっと
知って欲しいです。
「ルンタ」は、中国に抗議するチベットの焼身自殺を取り上げています。身を
挺しての抗議、心中いかばかりか。恋を諦め親を捨てみずからを焼くのですか
ら。以前にも書きましたが、地球儀にチベットという国が早く載ることを願っ
てやみません。われわれが毎日、好き勝手なことを言えるのは大変貴重なこと
なんですね。
「チャイルド44」とても面白い。「人生スイッチ」大人のユーモアですかね。
「奇跡の2000マイル」ラクダをたくさん観察できて愉快な作品でした。
 
───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 先日、当店の十周年の集まりがありました。〝十月キャンディーズ〟という
当店の3人の〝班長〟さんたちが発起人となっての集まりでした。
 「大人の修学旅行」の時にいつも班長制で参加者を、楽しく愉快にまとめて
いただいてる素敵な女性たちです。わが狭い店では一堂に会せませんので、と
ても良い時間を持てたことに感謝の気持ちでいっぱいです。皆様、本当にあり
がとうございました。
 
 ところで、ドイツのメルケル首相がナチスの事に触れた演説が新聞に載って
いました。「アウシュビッツのナチスの行為は許すまじきものだがそれを許し
た我々ドイツ人が一番悪いのです。我々ドイツ人はずーっとずーっと謝罪しな
くてはいけないのです‥‥」
 簡潔で素直でなんという素晴らしい演説でしょう。
 
───────────────────────────────────
         十月通信  2015.8.10 第096号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:月曜~土曜(祝祭日も営業しています)
     17時~24時(土曜・祝祭日は19時―24時)
     日曜は休みます。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○「Bar 十月」ホームページ: http://sites.google.com/site/kkmoravia/
             https://www.youtube.com/watch?v=8Y7W9QUVJJk
○「Bar 十月」紹介ページブログ: http://ju-ga-tsu.blogspot.com
<http://ju-ga-tsu.blogspot.com/>
○「ゴールデン街」ホームページ: http://www.goldengai.net/
                 http://goldengai.jp/pg12.html                                                                                                                        

0 件のコメント:

コメントを投稿